医院コンセプト

岡歯科医院のコンセプト

近年、歯科医療の進歩は目覚ましいものがあります。岡歯科医院においても、常に最新技術を研究し、いち早く導入して、皆様の口腔の健康管理のお手伝いができるよう努めて参りました。

1口腔単位での長期的安定を目指して

炎症のコントロール、力のコントロール、生活習慣等をトータルで考え、最新の知識、最善の技術を駆使して、お口全体の長期的な安定を目指して努力いたします。

最小の侵襲で最大の効果を

治療期間、行程をできる限り少なく、患者さんへの心身的な負担を減らし、尚且つ最良の結果が得られるような治療計画立案を心掛けています。

再生しない組織は極力さわらない

エナメル質、神経、歯の根などの再生しない組織をできる限り保存し、常に1段階前の処置で済ませられるように努めています。

メインテナンス、予防システム

お口の長期的な安定を保つためには、定期的な健診、メインテナンスが必須であると考えます。当院では、担当させていただいた衛生士が責任を持ってメインテナンスを行い、患者さんをしっかり管理いたします。

患者さんとのコミュニケーション

技術のみならず、患者さんとのコミュニケーション、信頼関係をとても大切に考えております。そのため、十分な説明、相談の後に、しっかり納得いただき、はじめて治療に入ることにしております。
治療のゴールに向かって、患者さん、我々スタッフの二人三脚でがんばっていくことが治療成功の鍵であると考えております。